秘湯 八丁の湯      ホーム   旅行のページ

(2004 6月)
八丁の湯は栃木県川俣温泉の奥 昔は登山者しか
利用しなかったランプの宿でした
バスも入れない奥なので歩いて登るか
宿泊者は宿のワゴン車が迎えに来てくれます
この辺りは奥鬼怒温泉郷といって
八丁の湯 加仁湯 日光沢温泉 手白澤温泉があります


八丁の湯
私達は送迎車でデコボコ道を行きました
一軒宿の温泉はログハウスで周りは森と渓流だけです



   
八丁の湯の前の渓流



以前来た時 体力不足で見られなかった「ヒナタオソロシノタキ」を
見たくて膝の悪い友人に見送られ一人登って行きました



   
加仁湯                          日光沢温泉
加仁湯の前を通り 日光沢温泉の軒下をくぐり
渓流沿いに息を整えながら登っていきました




おさおとばし
橋を過ぎジグザグに急坂を登っていきましたが
次第に霧が深くなり前も後ろも誰もいません

熊だって出るかも知れないし心細くなってきました(´;д;`)
遭難してニュースにでもなったらみっともないし・・
後200メートルほどでしたが 勇気を出して引き返しました
 そんな訳で残念ながら今回もオソロシノタキは見られませんでした(・_・、)
分岐点を右に行くと鬼怒沼湿原(標高2039m)があり
其の先には鬼怒沼山(標高2141m)があります
いつかは行きたいと思っていますが・・?


  
ログハウスは快適で今は電気もあるしテレビだってみられます



左の高い柵の所は混浴の露天風呂
前を流れる滝を見ながら入れますが
大変オープンなので何処からでも見えてしまうのが気になり
又 何時も男性が入っていて遂に入れませんでした



   
4つの露天風呂はどれもオープンですが
右の女性用だけは囲ってあり
滝を見ながらのんびり入れます
勿論内風呂もあります
栃木県内では私の一番好きな温泉ですが
登山と温泉一度いかがですか?