平戸島 生月島     ホーム    旅行のページ

(2005 11月)
平戸島
長崎県北西にあり鎖国前は貿易が盛んでした


聖フランシスコザビエル記念教会
殉教者の骨が収められています
高台にあり何処からでも眺められます


   
ザビエル像            教会と寺が一度に見られるところ


平戸港と平戸城(松浦)まつら氏の居城でした

   
オランダ埠頭と六角井戸

生月島
カクレキリシタンと捕鯨の島


殉教地 ガスパル様
生月島は禁教後殉教の島となりました


   
捕鯨の館                 中江ノ島
捕鯨の館には詳しく当時の捕鯨の様子が展示されています
又一室には生月の潜伏キリシタンの様子が展示されていています
弾圧後も密かに納戸で信仰を続け明治になり
禁制は解除された後もカソリックに戻らず
仏教調のオラショを唱え独特の形態を保って
いる現在のカクレキリシタンは
宗教研究者の注目を集めています
中江ノ島は多くのキリシタンが殉教したところです




塩俵の断崖

   
台風に備え屋根を寄せ合っています
風力発電もあり 渡り鳥の中継地でもあります



大バエ灯台は生月島の北端にあり展望台になっています