八重山諸島           ホーム    旅行のページ

石垣島 竹富島 由布島 小浜島 西表島
2015年5月7日〜9日
石垣島の動画

三日間快晴に恵まれて大変楽しい旅行でした。
石垣島の「やいま村」
国の登録有形文化財



園内には牧志邸、森田邸、大濱邸などの立派な屋敷や、
農家(上地の家)、漁師の家(海人の家)などが移築・復元されてあり、
琉球の屋敷の中を見ることができます。





 





川平湾
石垣島を代表する景勝地



サンゴ礁にの海はエメラルドグリーンで
これぞ沖縄という風景です。

 

グラスボートに乗って
サンゴ礁や魚を見ました




 
左は沖縄の民芸工芸品「みんさ」 右は鍾乳洞ですが
膝が治ったばかりで暗い中の階段は危険なので見学は取り止めました。



「あじ彩石垣島」で
沖縄舞踊を見ながら食事しました


 
右は「ホテル日航八重山」で二泊しましたが
夜ライブが行われています。


小浜島

小浜島 竹富島の動画


朝の連続テレビ小説の舞台になった「こはぐら荘」
以前は見学出来ましたが
今は人が住んで居られて外から見るだけです。


 
シュガー道路と言われて
さとうきび畑が広がっていた小浜島も
今は牧畜の方がお金になるとかで牧場が多くありました。



細崎海岸
ハマヒルガオが咲いていました



大岳展望台からの風景
ここに上がるのに階段や坂があり
膝の事を思うと止めようとかと思いましたが
何とか上る事が出来ました。


竹富島



昔ながらの家並みが大切に守られていて、
赤瓦の民家やシーサー、白砂を敷き詰めた道と琉球石灰岩の塀や
一年中咲き乱れるハイビスカスやブーゲンビレアといった、
沖縄の風景がそのまま残っています。


水牛車に乗って島を巡ります。
島民たちの努力の成果により沖縄の原風景とも言える風景が現在まで残り、
それがそのまま観光資源として生かされています。

集落は昭和62年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

 



星の形をした砂が見つかるところで有名ですが
見つけられませんでした。


西表島 マングローブ林クルーズ

マングローブクルーズと由布島の水牛車・・動画


クルーズでマングロープ林を見学します



マングローブ林とは
海の水と川の水が混ざったところで成長する植物の事です。


 
左は日本最大の「サキシマスオウ」の木
右は仲間川でとれる大きなシジミ





由布島

かつての由布島は農耕で栄えていましたが
昭和44年のエルシー台風で大きな被害を受けて
島の殆どの人は西表島へ移っていきましたが
「西表正治」夫婦は島に残り
一頭の水牛で土や堆肥を運び
ヤシや花を植え続け
手造りの楽園を造りあげました。


西表島から由布島へは水牛車で渡ります。
約400メートルの距離ですが浅瀬になっています


 




小さな島ですが全体が植物園って感じです
本土では温室でしか見られない植物が
ここでは普通に見られて さすが南国です

 




植物園を抜けると浜があり
そこには私の大好きな「ハマヒルガオ」が咲いていて感動です

 
左は水牛に感謝の為の碑です。

水牛は島の発展に貢献しているので大切に育てられています。
此処では休息中の水牛がいました。






島唄を聞きながら又西表島に戻ります
そこから石垣島へ船で帰ります。

沖縄の最南端の島々ですが
異国情緒たっぷりで大変楽しい旅行でした

戦争では大変な被害にあった沖縄ですが
その事を忘れず
この美しい島々を日本の宝として
もっもっと大切に守らなくてはと思いました。


ホーム   このページのトップへ   次の旅行へ